3

英語の短期留学なら
マレーシアのクアラルンプールがおすすめ!

多民族国家のマレーシアは、民族間の共通語として英語を話し生活環境での英語の浸透率は日本よりもはるかに高いうえに、国をあげて外国人留学生の受け入れにも力を入れている為、留学先のデスティネーションとしておすすめです。この記事ではマレーシアやクアラルンプールの魅力と語学学校についてご紹介します。

近代的な高層ビルと英国統治時代のコロニアル建築が混在する魅力的な街クアラルンプール

マレーシア英語短期留学

マレー半島とボルネオ島北部からなるマレーシアは、赤道に近く熱帯雨林気候に属し、1年を通して温暖です。首都クアラルンプールと日本との時差は1時間で、フライト時間は直行便で約7時間。1988年に完成した地上88階建てのペトロナスツインタワーが街のシンボルとして有名ですが、19世紀後半から20世紀初頭にかけて建てられた英国統治時代の面影を色濃く残す歴史的建造物が立ち並ぶ街並みも魅力のひとつです。市内にはハイブランドも扱うラグジュアリーなものからローカルなものまで大型ショッピングセンターが集中しているので、アジア有数の買い物天国としても知られています。

マレーシアではダイビングや世界遺産など映えポイントが多数

マレーシア英語短期留学
写真はイメージです

海に囲まれたマレーシアは世界有数のダイビング天国です。特にボルネオ島沖には世界中のダイバーが憧れるダイビングスポットやシュノーケリングスポットが多数あり、リゾートステイが楽しめます。 一方、マラッカとジョージタウンという世界遺産の町も魅力的。マレーシアには他にも、ウユニ塩湖のような場所「スカイミラー」、クアラルンプール近郊の街プトラジャヤにある「ピンクモスク」、クアラルンプール中心地から約30km南西に位置する地区シャー・アラムにある「ブルーモスク」、マラッカの「オランダ広場」などフォトジェニックスポットが多数あります。

クアラルンプールのおすすめ英語語学学校

今回は、「English Language Company Malaysia」をご紹介します。オーストラリアに本校を持つ語学学校で、2012年にマレーシア校としてクアラルンプールに開校されました。本校は英語教育機関として複数の賞を受賞し、マレーシア校も本校と同じカリキュラムを採用しています。授業を行うのはネイティブや英語教育資格を持つ経験豊富な教師陣のため、質の高い授業を受けることができます。一般英語コースの他にビジネス英語、アカデミック英語、IELTS対策といった多彩なコースが用意されています。スポーツ、バーベキュー、映画鑑賞、街歩きなどの豊富なアクティビティプログラムが開催されるため、学校内外で世界中から集まる友達を作るチャンスがあります!

英語の短期留学はマレーシアに行ってみよう

英語の短期留学というと、母国語が英語の地域を検討してしまうことが多いと思いますが、マレーシアは時差が少なく学びやすい国としておすすめです。クアラルンプールは大都会でありながら、周辺には観光スポットも多いのが魅力です。生活面のサポートも充実した「English Language Company Malaysia」で、目的にあった英語を学ぶ短期留学に出かけてみてはいかがでしょうか。

English Language Company Malaysia
+603 2148 8211 
09:00〜16:00 / 09:30~16:15
土・日
※お買い求め・お出掛けの際には、必ず最新情報を各施設の公式ウェブサイトでご確認いただくか、各施設にお問い合わせください。
3