2

スペイン・マドリードでエステの短期留学!
おすすめ理由を解説

スペインといえばバルセロナが人気スポットですが、首都マドリードには長期・短期留学に訪れる人が多くいます。この記事では、マドリードで短期留学をしたいと考えている人向けに、マドリードの基本情報やマドリードでのエステ留学をおすすめする理由を紹介します。

スペインのマドリードとはどんな都市?

スペインの首都マドリードは、人口325万人ほどでスポーツやファッション、芸術、音楽などを十分に楽しめる刺激的な都市です。日本と同様に四季があり、季節の変化が楽しめます。年間平均気温は約14℃で、真夏は気温が40℃を超える猛暑日があるものの湿度は高くないため、比較的過ごしやすいのが特長です。真冬は気温が0℃を下回る寒さが厳しい日もあります。1年を通じて降水量は多くありませんが、9月~11月は最も雨が多いシーズンです。

マドリードに行くなら押さえておきたい観光スポット

マドリッドエステ留学

歴史あるスペインの首都マドリードでは、滞在期間中にぜひ訪れたい観光スポットがたくさんあります。アートが好きな方におすすめなのが『プラド美術館』。世界三大美術館のひとつとして数えられることも多く、絵画8,000点以上、彫刻700点以上を収蔵する見応え抜群の美術館です。

マドリッドエステ留学

『マドリード王宮』や『スペイン広場』、『マヨール広場』『ラスベンタス闘牛場』など、観光スポットは数えればきりがありません。マドリードの中心部に位置する緑のオアシス『レティーロ公園』にはクリスタル宮殿やバラ園が入っており、彫像、記念碑、噴水といった見所が多く、国内外の観光客に人気です。ぜひ一度、訪れてみてください。

マドリードに短期留学するメリット

短期留学先としてマドリードを選ぶメリットは数多くあります。まず、マドリードの交通は発達しているため、街の移動が大変便利なところです。レンフェ(国鉄)、地下鉄、バス、タクシーといった交通網が充実していますが、特にメトロは5分間隔で運行しているので時刻表を気にする必要がありません。メトロでは日本のSuicaのようなICカードを購入しチャージをして使用します。

また、大都市マドリードには必要なものは何でもそろっています。レストランの種類も多く、日本食を販売するスーパーもあるので、日本食が恋しくなったときも安心です。留学生も多く、情報交換しやすいというメリットもあります。物価は他のヨーロッパ都市部ロンドンやパリより安いことも魅力の1つです。

マドリードにエステの短期留学をして学べること

マドリードには、マドリード州政府公認のエステスクール「エスクエラ・デ・エステティカ」があります。「美と健康」と「ネイルトリートメント」の2つのコースを提供します。「美と健康」コースでは、整った設備に恵まれた環境で、審美専門家からフェイシャル、ボディートリートメント、メイクアップなどを学ぶことができます。

「ネイルトリートメント」コースでは、マニキュアのテクニックやデコレーションに加え、ジェルネイルやアクリルネイルなどネイリストとして必要なプロの技術を学ぶことができます。1コース、月曜~金曜の1日4時間(週20時間)の集中コースですので、休暇を利用した短期間でのスキルアップが可能です。特にディプロマ(終了証)取得を目的とされる専門家にお勧めです。

スペイン・マドリードでエステの短期留学をしよう!

美容業界といえば、フランスやアメリカへの留学をイメージする人が多いと思いますが、ここスペイン・マドリードは、短期留学であればビザや資格などの条件なしに受け入れてくれます。マドリード滞在中、スペインの文化や溢れるほどの芸術、世界遺産に触れる機会も多いでしょう。集中して学び、集中して楽しむことが実現できるマドリードで短期留学という選択はいかがでしょうか?

ESCUELA DE ESTÉTICA(エスクエラ・デ・エステティカ)
+34 915 632 351
※お買い求め・お出掛けの際には、必ず最新情報を各施設の公式ウェブサイトでご確認いただくか、各施設にお問い合わせください。

2