1

伊豆高原の森と太平洋に囲まれたスパリゾート
「DHC伊豆赤沢温泉郷」で心からくつろぐ休日

DHC伊豆赤沢温泉郷は、広大な敷地に宿泊施設をはじめ、日帰り温泉施設、スパやプール、テニスコートなどを備えた一大リゾート施設です。
化粧品やサプリメントで知られるDHCのプロデュースだけあり、フランスの海洋療法・タラソテラピーの考えに基づく海洋深層水を使ったスパやプールは注目の的。赤沢日帰り温泉館では、空と海と湯船が一体になったかのような絶景「インフィニティ風呂」に圧倒されます。

海洋深層水のタラソテラピーで極上の癒し体験

海洋深層水は、太古の昔より海底の奥深くを漂ってきた奇跡の水。ミネラルやイオンを豊富に含んでいます。赤沢スパの海洋深層水プールの水は、赤沢沖の深海800mからくみ上げた海水を温めて使用。心地よい水温が心身をリラックスさせてくれます。
逆水流の中のウォーキングやジェット水流によるマッサージで、運動効果やマッサージ効果を得られます。

ディープシースパのエステで海の恵みを享受

プールの後はスパゾーンでエステティック・トリートメントを。アロマの香りが心地よい「ヒーリングドーム」、塩レンガと塩の結晶により清浄な空気に満たされた「ソルトピット」、ビタミン・ミネラルが豊富なDHC薬用ミネラルマスクを塗るスチームサウナ「タラソハマム」。3つのドームで、海の恵みを満喫できます。

「赤沢日帰り温泉館」で受けられるタイ古式マッサージ

タイの雰囲気が漂う中、アロマの香りに包まれてタイ古式マッサージも受けられます。場所は赤沢スパから少し離れた赤沢日帰り温泉館。足裏中心のリフレクソロジーと、頭のてっぺんから足の先までほぐしてくれる全身マッサージがあります。

雰囲気の異なる2つの宿泊施設「赤沢温泉ホテル」と「赤沢迎賓館」

日帰りでも楽しめる赤沢温泉郷ですが、せっかくなら宿泊して充実の施設を満喫したいところ。「赤沢温泉ホテル」は全室海に面したテラス付きの部屋。海を一望する岩風呂とヒノキ風呂(男女日替わり)もあります。

和の趣の「赤沢迎賓館」は、15室の客室すべてに海洋深層水を掛け流すヒノキの露天風呂付きで、迎賓館の名にふさわしい格調が漂います。

空と海のパノラマビューを独占!絶景インフィニティ露天風呂

「赤沢日帰り温泉館」の露天風呂は、空と海、そして湯船が一体であるかのような感覚を味わえるインフィニティ(無限に広がる)露天風呂。どこまでも広がる空と海の大パノラマは、圧倒的なスケール感です。

内風呂からも窓いっぱいに広がる空と海の絶景を眺望。DHCの入浴剤を入れた樽風呂と壺風呂の「DHCの湯」は、月替わりで3つの香りを楽しめます。

金目鯛のひつまぶしが絶品の、海を望むレストラン

赤沢日帰り温泉館内のレストランでは、海を眺めながら新鮮な魚介類中心のメニューを楽しめます。地魚の盛り合わせや地魚丼、伊豆が誇る金目鯛の煮つけやひつまぶしなど、ここでも海の恵みを堪能できます。

石釜オーブン料理に舌鼓「ビストロ赤沢伊豆高原」

日帰りで利用できるレストランとして「ビストロ赤沢伊豆高原」もあります。フランスの白レンガを使った石窯オーブンによる料理が自慢。石窯焼きピッツァや石窯焼肉、石窯焼きハンバーグなど、食材のうまみを最大限引き出した石窯料理は絶品です。

フィットネスクラブやテニスコートなどのレジャー施設も充実

広い敷地内にはフィットネスクラブをはじめ、テニスコートやボウリング、プールが揃い、エクササイズにも事欠きません。自然の中で体を動かし、スパや温泉で疲れを癒す。心身をリフレッシュできる要素が満載のリゾートです。

DHC伊豆赤沢温泉郷(でぃーえいちしー いずあかざわおんせんきょう)
0557-53-4890(予約専用ダイヤル)
チェックイン15:00~20:00、チェックアウト11:00
無休
※お買い求め・お出掛けの際には、必ず最新情報を各施設の公式ウェブサイトでご確認いただくか、各施設にお問い合わせください。
1