19

土屋鞄から「思い出」を込める暮らしの
アイテム・インテリア雑貨シリーズが本格展開

革製品の鞄や小物を製造販売する土屋鞄製造所が本格的に展開を開始したインテリア雑貨シリーズ「Home Collection(ホームコレクション)」。新シリーズのラインアップは、革の良さを感じられる壁掛け用ミラー、クッションカバー、キャンドルホルダー、ボトルバッグなど7製品。上質な「ヌメ革」を使用しているので、長く使うほどに色つやが深まり、洗練した空間を作ってくれます。“おうち時間”を上質な時間にしてくれるアイテムをご紹介します。

土屋鞄製造所について

1965年に東京で創業した老舗鞄工房。創業当初は子ども用のランドセルを作る工房でした。今では、ビジネスバッグやステーショナリー、大人用のランドセルに至るまで、いつもそばにある革製品を生み出しています。コンセプトは“作り手の見えるモノ作り”。丈夫で長く愛せる、シンプルで品のある佇まいの革製品を作り続ける、日本を代表する鞄ブランドになりました。

インテリア雑貨シリーズ「Home Collection(ホームコレクション)

7製品のうちクッションカバーを除く6製品には、最高級品質の牛の「ヌメ革」(国産)が採用されています。ヌメ革は、上質な風合いと温かな手触り、使い込むほどに深みが増す色つやが特徴です。クッションカバーには、丈夫さと柔軟性に優れたイタリアの高級牛革「バケッタ・ミリングレザー」が使われています。

カラーは全てブラウンで統一し、ミニマムなデザインとともに、シリーズの「インテリアのように生活に寄りそう形で“革”を楽しむ」という世界観が表現されています。

製品は、職人技が随所に光ります。例えばシワを寄せずハリ感を出し、美しい形になるように丁寧に手作業で貼り合わせる工程や、革のフチを引き締める「念引き」、中に芯材を盛り込んで膨らみをつけてから丸みや立体感を加える「肉盛り」といった工程を、製品に合わせて施しているのです。創業56年、半世紀以上かけて培った技術を生かした、こだわりのインテリア雑貨の数々をラインアップします。

贅沢な革使いを楽しめる円形の鏡【ウォールミラー】

このウォールミラーの特徴は、贅沢な革使い。10年、20年と末永く使うことで経年変化(エイジング)を楽しめます。円形の鏡の木枠に沿って丁寧に手作業でヌメ革が貼り込まれています。壁掛け用のストラップもヌメ革にしてデザイン要素として取り入れることで、一つのインテリアとして一体感を持たせています。

木枠は、福井県鯖江市の人気木製雑貨ブランド「Hacoa(ハコア)」の職人による特注品で、一つずつ丁寧に作り上げた、技術の光る美しさです。
玄関やリビングの壁に取り付けたり、チェストの上に置いて使えます。
円形にしたのは、「窓のような開放感を感じていただきたい」から、なのだそう。革のぬくもりと柔らかな印象の円で、空間の雰囲気をアップグレードしてくれること間違いなしです。

▪ 製品名:ウォールミラー
▪ 価格 :121,000円(税込)
▪ 素材 :本体=ヌメ革、木材=アメリカン・ブラック・チェリー、ストラップ=ヌメ革
▪ サイズ:縦45.5 × 横45.5 × 厚み4.5cm、ストラップ立ち上がり16.5cm、幅2.5cm/約2800g

丈夫さと柔軟性に優れた【レザークッションカバー】

丈夫さと柔軟性に優れたイタリアの高級牛革「バケッタ・ミリングレザー」を表面全体に使用している「レザークッションカバー」。オイルをたっぷり含んでいる革なので、手触りはしっとりとソフト。また線維が引き締まって密な素材のため、手で擦り合わせると「キュッ」と心地よい“鳴き声”を上げるのも、革好きにはたまらないポイントです。

表面は4枚の革をつなぎ合わせることで、ふっくらと立体的のある形に仕立てています。
ソファに当たる裏面には、しなやかなで柔らかい肌触りの、色落ちの少ない「ソフト牛革」が使われています。表面と裏面で風合いの異なる革を楽しめます。

▪ 製品名:レザークッションカバー
▪ 価格 :42,900円(税込)
▪ 素材 :表:バケッタ・ミリングレザー(本牛革)、裏:ソフト牛革、内装:コットンツイル(綿100%)
▪ サイズ:縦45 × 横45cmのクッション用/約450g (※クッションはつきません。カバーのみの販売です)

土屋鞄オリジナルのアロマキャンドル付き【キャンドルホルダー】

ナチュラルな風合いのヌメ革を使った“レザーキャンドルホルダー”と、土屋鞄オリジナルの香りのアロマキャンドルがセットになったアイテムです。

アロマキャンドルは、2種の天然の精油をブレンドしています。1つはみずみずしさとほのかな甘さの「ベルガモット」。もう1つは森林の中を散策しているように心と身体になじむ「ヒノキ」。どこか懐かしさを感じられる“日本らしい香り“です。蝋(ろう)の部分は、100%大豆由来の天然の植物オイル「ソイワックス」で、人工の着色料、香料を一切使用していません。

キャンドルを使い切ったら、小物入れやペン立て、花瓶などとして利用することもできます。

▪ 製品名:アロマキャンドル Bergamot/Hinoki
▪ 価格 :14,300円(税込)
▪ 素材 :本体=ガラス、コルク、ヌメ革、中身=ソイワックス100%
▪ サイズ:縦9(蓋込み) × 最大横幅9.6(革の切り目込) × 奥行き8(革込)cm/約380g

大切な人と集うひとときに【ボトルバッグ】

ワインやシャンパン、日本酒(四合瓶)のボトルがすっぽり収まるインテリアバッグです。高さ33cm、直径10cmまでのボトルを入れられます。大切な人と集う日に、ボトルを手土産として持ち運べば、いつもより特別な時間を共有できる、そんなバッグです。

バックル部分もヌメ革でくるみ、デザインのポイントにして、上品さを演出します。
内装は「防水ファインレザー」を貼り込んでおり、瓶についたちょっとした水滴も気にせず使うことができます。

▪ 製品名:レザーボトルバッグ
▪ 価格 :51,700円(税込)
▪ 素材 :本体=ヌメ革、内装=防水ファインレザー
▪ サイズ:縦32.5 × 最大横幅15.5 × 底マチ10.5cm/約470g

“見せる収納”に最適【収納カゴ】

「レザーバスケット」は、“魅せる”収納カゴで、持ち運びのしやすいハンドル付きです。大小2型で、ミニマルなデザインながら、どっしりとした上質な佇まいが、空間に馴染みます。

「レザーバスケットLarge(ラージ)」は雑誌やブランケットなど、「レザーバスケットSmall(スモール)」はスマホやリモコン、文庫本などの小物が収まるサイズ感です。内装は、丈夫で傷がつきにくいピッグスエードを採用しています。

▪ 製品名:レザーバスケット Large
▪ 価格 :110,000円(税込)
▪ 素材 :本体 = ヌメ革(本牛革)、内装 = ピッグスエード
▪ サイズ:縦23.5 × 横42(最大51)× 底マチ26cm、ハンドル高さ14.5cm/約1890g

▪ 製品名:レザーバスケット Small
▪ 価格 :77,000円(税込)
▪ 素材 :本体 = ヌメ革(本牛革)、内装 = ピッグスエード
▪ サイズ:縦17.5 × 横22(最大33)× 底マチ19.5cm、ハンドル高さ11.0cm/約910g

毎年使える!革で仕立てた【卓上カレンダー】

月・日・曜日それぞれを焼印したヌメ革の札をチェリー材の木箱に入れた、毎年使える日めくりの卓上カレンダーです。

デスク周りやリビング、ベッドのサイドチェストになじみやすい、シックで上品なデザインです。毎朝、革の香りとともに日付を変えることで、豊かな一日の始まりを感じます。木箱は「ウォールミラー」と同じく、木製雑貨ブランド「Hacoa(ハコア)」の職人が制作しています。

▪ 製品名:パーペチュアルレザーカレンダー
▪ 価格 :41,800円(税込)
▪ 素材 :ヌメ革(木箱=アメリカン・ブラック・チェリー)
▪ サイズ:縦11 × 横19.2 × 最大横幅6.5cm/約480g

時間とともに味わいと愛着を増していき、暮らしに彩りを添える「ホームコレクション」

土屋鞄の「ホームコレクション」シリーズは、2020年11月にバスケット(大小2種)と卓上カレンダーの3製品を数量限定で販売したところ、一部は即日完売になるなど好評を博しました。2021年11月に、アイテム数を7種に増やし、今後もの製品数を拡充しながら、大人向け製品の新たなカテゴリを確立していくそうです。
土屋鞄がものづくりに携わる上で大切にしている、「時間が育む、人とモノとの豊かな関係性」を楽しんでほしいという思いから生まれた「ホームコレクション」シリーズ。革らしい風合いが引き立つよう、長く愛用できるシンプルなデザインなので、暮らしの中に是非取り入れてみたいです。使うほどに味わいと愛着が深まるコレクションです。

19