1

北アルプスを望む葡萄農園で農業体験!
ワイン好きのための日帰りツアー

長野県安曇野市、北アルプス山麓に広がるワイン用の葡萄農園。ここでは、農作業を体験したりワイン造りについて学べる、ちょっと変わった日帰りツアー「安曇野ワインアカデミー」が開催されています。

ワイン葡萄の育成や作業は未知の世界という人も多いはず。ワイン好きはもちろん、農業を体験してみたい人や自然に触れたい人も、貴重な体験ができること間違いなしです。

ワイン葡萄の育成や、ワイン造りについて知識を深める

安曇野里山ツアーズが主催する日帰りツアー「安曇野ワインアカデミー」は、葡萄栽培期間の2月~10月に行われます。農作業をしながら栽培方法を学んだり、農家の方からワインの話を聞いたり。お昼にはおいしいランチが用意され、畑の中で開放的なランチタイムを過ごすことができます。

アカデミーと聞くと敷居が高く感じられるけれど、むずかしく考える必要はなし!葡萄農家や醸造家と交流したり、安曇野の豊かな自然に触れたりしながら、農作業をめいっぱい楽しみましょう。

開墾から収穫まで、シーズンごとの作業内容も興味深い

「安曇野ワインアカデミー」は、葡萄の生育に合わせ、作業する内容が変わるのがポイント。例えば2月なら開墾、3月は剪定、4月は苗木の定植といったように、内容は多岐に渡ります。良い芽だけを残し不要なものを省く芽かきや、風通しや日当たりを良くするための新梢誘引などの作業もあり、いろいろな栽培技術を学び体験できるのです。時期を変えて何度も参加するリピーターがいるのもうなずけます。

達成感たっぷり!秋の収穫祭はぜひ参加しよう

9・10月には、アカデミーの最後の大事なイベント、収穫祭が待っています。立派に実を付けた葡萄を見ると、達成感でいっぱいになるはず。葡萄農家やワイン醸造家との懇親会もあるので、今年の葡萄の出来はどうか、収穫された葡萄からどんなワインが造られるのか、ワインや葡萄についての理解を深めることもできます。

リフレッシュにピッタリ!田舎の風景が広がる安曇野

「安曇野ワインアカデミー」が開催されるのは、長野県安曇野市にある「ぼーのふぁーむ明科」。北アルプスの山麓、のどかな田園風景の中に葡萄畑が広がっています。自然豊かな風景を眺めながら澄んだ空気を吸いこめば、日頃のストレスなんてどこへやら。農作業に没頭して、心身ともにリフレッシュするのもおすすめです。

ツアーのあとは、ワイナリーで気になるワインをチェック

日帰りツアーのあとは、農園周辺のワイナリーやリカーショップに立ち寄るのも楽しみのひとつ。いろいろなワインをチェックしてお気に入りの銘柄を見つけたり、おみやげを購入したり、安曇野のワインを心ゆくまで堪能しましょう。

安曇野ワインアカデミー(安曇野里山ツアーズ催行)
ツアー開催期間2021年2月~10月11:00~15:00
ツアーは不定期開催
※お買い求め・お出掛けの際には、必ず最新情報を各施設の公式ウェブサイトでご確認いただくか、各施設にお問い合わせください。

1