17

花の色にロマンチックな情緒が宿る
水戸のあじさい祭りを楽しむ旅

ジメっとした梅雨の時期を清々しいブルーやピンク、青紫で彩るあじさいの花。実は都内から近い茨城県水戸市にあじさい見学を満喫できる、意外な穴場があるのはご存知ですか。水戸市の北西、ロマンチックゾーンにある保和苑と水戸八幡宮では、毎年水戸のあじさい祭りが開催されています。本記事では、水戸のあじさい祭りの見どころやおすすめの宿をご紹介していきます。梅雨を楽しく過ごすためにも、スポットやお泊り情報をチェックしてお出かけしてみましょう。

1.1万株ものあじさいが迎える、水戸のあじさい祭り

水戸の歴史とともにあるあじさい祭り

今年で48回目を迎える水戸のあじさい祭りは、茨城県のイベントの中でも歴史が古く世代を超えて地元の方に愛されるイベントです。
水戸のあじさい祭りは市と保和苑の歩みと共にあります。昭和25(1950)年に水戸光圀ゆかりの大悲山桂岸寺の庭園だった「保和園」が水戸市へ移管され、「保和苑」となった後、庭園の面積の拡張からあじさいが植えられるようになりました。市の重要文化財としても重要な保和苑で多くのあじさいが楽しめることから、ここを拠点とし水戸のあじさい祭りが始まりました。

主なイベント

今年の水戸のあじさい祭りの開催日は、令和4(2022)年6月11日(土)~7月3日(日)となっています。こちらからはあじさい祭りに合わせた、主なイベントをご紹介いたします。

オープニングイベント

茨城県の中学から大学までの学生さんが中心となったオープニングイベントです。また、午後の部にはお楽しみ抽選会もありますのでぜひ参加してみてください。

開催日:6月11日(土)
開催時間:午前の部-10:00〜12:00 / 午後の部-13:00〜14:30
開催場所:保和苑 パーゴラ
■午前の部:
・茨城中学・高校「吹奏楽部」によるコンサート
・茨城大学マジックサークル アンビシャスによるマジックショー
・茨城大学大道芸サークルスウェット組合による大道芸
■午後の部:
・茨城県警察音楽部隊によるコンサート
・お楽しみ抽選会※水戸の梅大使みとちゃんが出演予定です。

いけばなの実演会

茨城大学華道部によるあじさいを使用した、いけばなの実演会。色鮮やかなあじさいを使用したいけばなは見応えあること間違いなしです。

開催日:6月12日(土)
開催場所:保和苑 藤棚のある芝生広場

体験イベント

地元学生による体験イベントは、あじさいを使用した最近話題のハーバリウムづくり体験とミニミニ提灯づくりの体験ができます。先着順となっていますので、ご希望の方はお早めにお越しください。

開催日:6月18日(土)〜19日(日)
開催場所:保和苑 藤棚のある芝生広場
内容:
■あじさいハーバリウムづくり体験:10:00〜12:00(所要時間30分)
※先着10名。当日は09:30から整理券を配布します(なくなり次第終了)
■ミニミニ提灯づくり体験:13:00〜16:00(所要時間1時間)
※先着10名。当日は12:30から整理券を配布します(なくなり次第終了)

観光漫遊バス

あじさい祭りの名所をめぐる、便利な観光漫遊バスが無料で下記の期間にて運行いたします。レトロなデザインの漫遊バスで歴史情緒あふれる水戸観光もおすすめです。

開催日:6月18日(土)〜19日(日)
運行時間:第1便09:00発、第16便(最終)16:30発
料金:無料
経路:保和苑前(発)→水戸八幡宮→博道館前→水戸駅南口バスターミナル8番乗り場→保和苑前(着)

第40回俳句大会

梅まつりや萩まつりなど水戸のお祭りには欠かせない俳句大会。今回で40回を迎える俳句大会では、お一人3句までの参加が可能。保和苑であじさいを楽しみながら、豊かな感性を磨いてみてはいかがでしょうか。

開催日:6月19日(日)
開催時間:10:00〜15:00
開催場所:新荘市民センター ホール
参加料:一人1000円(3句まで)

あじさいクイズラリー

保和苑内を中心にクイズラリーが開催予定です。あじさいを見学しながら楽しめるクイズラリーは、大人も子供も楽しめるイベントとなっています。

開催日:6月25日(土)〜26日(日)
開催時間:10:00〜15:00
開催場所:保和苑内
台紙配布場所:桂岸寺本堂横
※台紙がなくなり配布次第終了。

色とりどりに咲き競う、保和苑と水戸八幡宮のあじさい。それぞれの魅力は?

水戸のあじさい祭りのメイン会場は、祭り開催のきっかけとなった保和苑と水戸八幡宮。どちらも合わせると約1.1万株のあじさいを楽しむことができます。それぞれの歴史的背景と併せて色とりどりに咲き誇るあじさいをぜひお楽しみください。

保和苑

水戸のあじさい祭りのメイン会場にもあたる保和苑では、西洋あじさいやガクアジサイをはじめとする約100種類、6000株のあじさいを楽しむことができます。満開に咲くあじさいと庭園の風景から心が癒されると毎年多くの来訪者が訪れます。また期間中は、水面にあじさいが浮かぶ花筏(はないかだ)の他、19:00〜21:00の時間帯でライトアップもお楽しみいただけます。

保和苑で色とりどりに咲く圧倒的な数のあじさいを楽しんだら、隣の桂岸寺へも足を伸ばしてみましょう。桂岸寺は正式には大非山桂岸寺といい、元禄年間には水戸光圀に「保和院」と命名されていた時代もありました。本尊の「世勢菩薩」は行基の作、水戸ゆかりの戦国武将・佐竹貞義の持仏と伝えられています。そんな歴史を持つ桂岸寺は地元民に「二十三夜尊」と親しまれ、いまや縁結び、金運、合格にご利益あらたかなパワースポットです。ぴんころ地蔵の愛称で知られる延命蔵は体の悪い箇所を触ると治癒すると言われています。

保和苑(ほわえん)
029-224-1111(水戸市観光課宛)
なし
※お買い求め・お出掛けの際には、必ず最新情報を各施設の公式ウェブサイトでご確認いただくか、各施設にお問い合わせください。

水戸八幡宮

保和苑から徒歩約10分ほどにある水戸八幡宮では、縁に向かって装飾花をつける山あじさいをメインに西洋あじさいなど約60種類、5000株以上のあじさいを楽しむことができます。水戸八幡宮は、文禄元(1592)年に当時の水戸の支配者・佐竹義宣によって創建された神宮です。安土桃山時代後期から江戸初期のきらびやかな建築様式を伝える本殿は、平成10(1998)年に修復が完了した国の重要文化財となっています。 境内にある神木のオオハツキイチヨウは樹齢700年を超える国の天然記念物です。

水戸八幡宮
029-221-5327
※お買い求め・お出掛けの際には、必ず最新情報を各施設の公式ウェブサイトでご確認いただくか、各施設にお問い合わせください。

梅雨の気分も晴れやかに!水戸のあじさい祭り周辺のおすすめホテル

ホテル・ザ・ウエストヒルズ・水戸

リッチモンドホテルズ・グループのホテル・ザ・ウエストヒルズ水戸は施設、サービスともに泊まってよかった宿として高評価のお宿。あじさい祭り会場の保和苑から徒歩で20分。ホテル周辺には偕楽園をはじめ水戸城跡や水戸芸術館現代センターもあり、あじさい祭りと合わせて水戸の観光をしたい方におすすめです。

ホテル・ザ・ウエストヒルズ水戸
029-303-5111
※お買い求め・お出掛けの際には、必ず最新情報を各施設の公式ウェブサイトでご確認いただくか、各施設にお問い合わせください。

割烹旅館城山

JR笠間駅からタクシーで約5分の割烹旅館城山は大人の情緒たっぷりな昔ながらのお宿です。割烹ならではの贅を尽くした料理は、宿泊者の誰もが太鼓判を押す人気の料理となっています。また異なる顔をそれぞれ持つ8つのお部屋は、趣のある落ち着いた雰囲気のお部屋造りがされています。風情を楽しむ旅にぜひご利用ください。

割烹旅館城山
0296-72-0861
※お買い求め・お出掛けの際には、必ず最新情報を各施設の公式ウェブサイトでご確認いただくか、各施設にお問い合わせください。

ホテルイオアルフェラッツ

常陸牛グルメが大人気のホテルイオアルフェラッツは高台に建つ全館洋室のホテル。お部屋タイプは一般的なお部屋タイプの他に、大理石展望風呂付きのスイートやメゾネットタイプのお部屋のご用意もあります。水戸のあじさい祭りの会場からは車で約30分。そのほか笠間稲荷神社や笠間日動美術館などの観光地へのアクセスが便利です。

ホテルイオアルフェラッツ
0296-72-7311
※お買い求め・お出掛けの際には、必ず最新情報を各施設の公式ウェブサイトでご確認いただくか、各施設にお問い合わせください。

ETOWA KASAMA

プライベートキャビンからテントスタイルの「おこもりステイ」まで体験できるグランピング施設がESOWA KASAMAです。メインキャビンの他にはテレワークにも対応するワークスペースや、外でお酒を楽しみたい方のためのアウトドアバー、そして夜空の下で楽しめるファイヤープレイスなどさまざまな過ごし方ができるのもこちらの施設ならでは。また梅雨の時期は期間限定で雨の日でも楽しく過ごせる宿泊プランもありますので、茨城の自然を満喫する旅にご利用ください。

ETOWA KASAMA
0299-56-7075
※お買い求め・お出掛けの際には、必ず最新情報を各施設の公式ウェブサイトでご確認いただくか、各施設にお問い合わせください。

季節の花を愛でながら情緒あふれる小旅行を楽しもう

フォトジェニックなあじさい写真を撮ったり、保和苑や水戸八幡宮の歴史に触れたり。水戸のあじさい祭りをより楽しむための歴史や名所スポット、お泊りスポットを紹介しました。日帰りのお出かけはもちろん、やっぱり一泊二日以上の旅で水戸をロマンチックに過ごしたいと思ったら、お泊りスポットをぜひチェックしてみてくださいね。

17