「いい夫婦の日」には何をする?
温泉旅行におすすめの宿10選(箱根)

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しています。

11月22日は「いい夫婦の日」。みなさんはいい夫婦の日には何をしますか?仕事や家事で忙しく、なかなか夫婦水入らずの時間を取れない方も多いのではないでしょうか。外食をしたり、プレゼントを贈りあったりして過ごすのが定番ですが、のんびりと二人の絆を深める旅行はいかがですか。今回は、大人に人気の旅先・箱根で二人の時間をゆっくりと過ごせる宿を厳選して10軒ご紹介します。

「箱根」夫婦の時間を楽しむおすすめの宿

箱根リトリート villa 1/f(ワンバイエフ)

「箱根リトリート villa 1/f(ワンバイエフ)」は、仙石原にあるラグジュアリーな温泉宿です。5.5万㎡の広大な森に囲まれ、穏やかなひとときを過ごせます。11全ての客室が温泉付きのプライベートヴィラタイプ。山の隠れ家を貸し切ったような贅沢な空間で、1/fゆらぎの心地よさをを味わえます。趣向の異なる5種類のヴィラからお気に入りを選ぶのも旅行の醍醐味です。

敷地内には、数寄屋造りの食事処「料亭 俵石」があります。もとは旅館で、上皇陛下が3度宿泊された、由緒ある建築物です。そんな閑静な環境の中でいただく本格会席料理は、夫婦の絆を一層深めてくれるでしょう。

箱根リトリート villa 1/f(ワンバイエフ)
0460-83-9090(受付時間10:00 – 19:00)
チェックイン 15:00 / チェックアウト 12:00(通常)
※お出掛けの際には、必ず最新情報を施設の公式ウェブサイトでご確認いただくか、施設にお問い合わせください。

箱根エレカーサ

「箱根エレカーサ」は、「お客様の第二の邸宅として、いつでもお気軽にいらしていただける場所になれること」をコンセプトとした温泉宿です。総客室はわずか14室。柔らかい色合いがモダンな雰囲気で、居心地よく過ごせます。箱根の大自然の中にある大人の隠れ家のような佇まいが、二人っきりの優雅な時間を演出してくれます。

豊富な湯量で、優れた泉質を誇る強羅温泉。全浴槽が源泉掛け流しなので、客室備え付けお風呂ももちろん温泉です。贅沢な温泉にしっとり浸かりながら、日々の疲れを癒せるおすすめの宿です。

箱根エレカーサ
0460-86-1201(代表)
チェックイン 15:00 / チェックアウト 10:00(通常)
※お出掛けの際には、必ず最新情報を施設の公式ウェブサイトでご確認いただくか、施設にお問い合わせください。

箱根強羅温泉 月の泉

「箱根強羅温泉 月の泉」は、洗練されたスタイリッシュな大人の宿です。閑静な強羅に、19歳以上だけに許されたくつろぎ空間が広がります。趣の異なる9つの客室は全て、温泉露天風呂付き。どのお部屋も広々40㎡以上はあり、開放的な客室です。

旬の食材を活かした総料理長が真心込めてプロデュースした創作懐石料理は、見た目にも美しく、まさに美食を堪能できます。ゆったりとした食事の時間も夫婦の休日に彩りを与えてくれます。

箱根強羅温泉 月の泉
0460-82-8801
チェックイン 15:00 / チェックアウト 11:00(通常)
※お出掛けの際には、必ず最新情報を施設の公式ウェブサイトでご確認いただくか、施設にお問い合わせください。

箱根湯宿 然 -ZEN

「箱根湯宿 然 -ZEN」は、ワンランク上の夫婦の時間を楽しめる温泉宿です。総客室数が9部屋でその全てが天然かけ流しの半露天風呂付き。中には、富士山の眺望を楽しめる「富士山側のお部屋」もあり、雄大な景色にうっとりしてしまうほどの癒しが堪能できます。

館内のテラスにはハンモックなど、居心地のいい空間が広がり、自然を眺めながら非日常を体験できます。誰の目も気にせず、美しい自然に囲まれ、夫婦だけの時間を楽しむには最適な温泉宿です。

箱根湯宿 然 -ZEN
0460-84-2400(10:00 – 20:00)
チェックイン 15:00 / チェックアウト 11:00(通常)
※お出掛けの際には、必ず最新情報を施設の公式ウェブサイトでご確認いただくか、施設にお問い合わせください。

箱根・強羅 佳ら久

「箱根・強羅 佳ら久」は、温泉旅館とリゾートホテルを掛け合わせた、癒しの時間を満喫できる宿です。大型リゾートの雰囲気ながら、きめ細やかなサービスとおもてなし。モダンな空間の中に、趣のある伝統工芸の調度品が、洗練された和の空間に仕立ててくれます。

客室は、広々56㎡あり、全てが温泉露天風呂付き。箱根連山や天気がよければ相模湾を一望できる眺望は見事です。東棟と西棟の2棟からなる客室は雰囲気がガラリと異なります。スタイリッシュな空間が広がる東棟、木の温もりが温かい色調の西棟。どちらも夫婦水入らずで過ごすのに魅力的なお部屋です。

箱根・強羅 佳ら久
0460-83-8860(9:00 – 18:00)
チェックイン 15:00 / チェックアウト 11:00(通常)
※お出掛けの際には、必ず最新情報を施設の公式ウェブサイトでご確認いただくか、施設にお問い合わせください。

箱根仙石原・料亭旅館 いちい亭

「箱根仙石原・料亭旅館 いちい亭」は、仙石原の奥座敷に佇む、大人な温泉宿です。6部屋のみのプライベートな空間が広がり、別荘のような感覚を味わえます。落ち着いた和風の客室から、贅を尽くした洋室スイートまで、同じつくりのものはなく、何度も足を運びたくなる宿です。

また、貸切風呂が無料で使用できるのも、おすすめポイントの一つ。美しく手入れされた庭園を眺めたり、満天に広がる星空を堪能したり、日々の疲れがリフレッシュされる癒しの空間です。

箱根仙石原・料亭旅館 いちい亭
0460-84-4111
チェックイン 14:00 / チェックアウト 11:00(通常)
※お出掛けの際には、必ず最新情報を施設の公式ウェブサイトでご確認いただくか、施設にお問い合わせください。

ホテルインディゴ箱根強羅

「ホテルインディゴ箱根強羅」は、エネルギッシュな箱根の文化が詰まった一風変わったブティックホテルです。寄木細工模様やベッドのヘッドボードアートなど「遊び心」のあるゲストルームは心を弾ませてくれるおもてなし。全ての客室にプライベートな天然温泉があるので、心ゆくまで強羅の湯を楽しめます。

水着着用で入る大浴場は混浴で、ここでしか味わえない体験です。アーティスティックな映像とBGMでまるで演出されたショーを見ているかのような、素敵な夫婦の時間が共有できる温泉宿です。

ホテルインディゴ箱根強羅
0460-83-8310(ホテル代表)
チェックイン 15:00 / チェックアウト 11:00(通常)
※お出掛けの際には、必ず最新情報を施設の公式ウェブサイトでご確認いただくか、施設にお問い合わせください。

ふふ箱根

「ふふ箱根」は、2022年1月にオープンしたばかりの温泉旅館です。自然豊かで活力のある強羅をイメージした木や岩のオブジェなどを多く取り入れ、ゲストの心を癒すおもてなしが工夫されています。

全ての客室には、プライベートな温泉がしつらえてあり、心身ともにのんびりできます。泉質は大浴場とは異なるので、2種類を楽しむことができます。温泉好きの夫婦にはピッタリの宿です。

ふふ箱根
0570-0117-22(10:00〜20:00)
チェックイン 15:00 / チェックアウト 11:00(通常)
※お出掛けの際には、必ず最新情報を施設の公式ウェブサイトでご確認いただくか、施設にお問い合わせください。

ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパ

「ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパ」は、「箱根の我が家」をコンセプトにしたリゾートホテルです。世界的に名高い「ハイアット」のホスピタリティ溢れるサービスが二人の休日を彩ってくれます。

最低でも56㎡はある広々とした客室では、最上級の寛ぎを味わえます。暖炉のあるラウンジは、ゆったりとした時の流れを感じる空間。箱根の大自然に囲まれ、日頃の喧騒を忘れ、至福のひと時が満喫できます。

ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパ
0460-82-2000
チェックイン 15:00 / チェックアウト 12:00(通常)
※お出掛けの際には、必ず最新情報を施設の公式ウェブサイトでご確認いただくか、施設にお問い合わせください。

富士屋ホテル

「富士屋ホテル」は、箱根エリアを代表する明治11年創業の老舗の温泉宿です。趣のあるレトロな建築物は国の重要文化財にも指定されています。

全ての客室には、名泉「宮ノ下源泉」の温泉が引かれ、蛇口をひねるとすぐに温泉を楽しむことができます。趣向の異なる客室は多彩で、クラシックな「ヒストリックデラックスハリウッドツイン」や、半露天風呂付きの客室で、最上階のスパが使える極上の「フォレスト・ウイング プレミアスイート」などから選べます。情緒ある箱根を満喫しながら、夫婦の時間を楽しめます。

富士屋ホテル
0460-82-2211(受付時間 9:00 ~ 20:00)
チェックイン 15:00 / チェックアウト 11:00(通常)
※お出掛けの際には、必ず最新情報を施設の公式ウェブサイトでご確認いただくか、施設にお問い合わせください。

いい夫婦の日にはのんびり箱根の温泉旅行へ

「いい夫婦の日」に箱根の温泉旅行を楽しめるおすすめの温泉宿を10軒ご紹介しました。いい夫婦の日には2人でゆっくり温泉に浸かって、日頃の疲れを癒してみてはいかがでしょうか。普段言えない感謝の気持ちも伝わり、絆がより一層深まるかもしれませんね。

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しています。

エクセンス編集部
EXSENSES公式ライター

Instagramでは、記事で紹介しきれなかった写真や動画のほか、オリジナルコンテンツも配信中。あわせてチェックしてみてください。

Instagram : https://www.instagram.com/exsenses_official

また、LINE友達になると新着記事を見逃すことがありません。LINE友達はプレゼントキャンペーンの当選確率がアップなど、特典も!

友達追加はこちら:https://lin.ee/uXeExUa