12

【長崎】秋のハウステンボス
大人のためのモデルプランとおすすめのホテル

©ハウステンボス/J-20293

日本一広いテーマパークのハウステンボスではこの秋、ヨーロッパ気分で楽しめる「花の街のハロウィーン~秋の大収穫祭~」が開催されます。ハウステンボスの異国情緒ある街並みの中で、花々、グルメ、芸術、イルミネーションなどをゆったりのんびり楽しんでみませんか。今回は、大人のためのモデルプランとハウステンボス直営のおすすめのお宿を4つ紹介します。

フラワーパサージュと秋バラ

※昨年の様子 / ©ハウステンボス/J-20293

まずは、お花が楽しめるアムステルダムシティにある「パサージュ」からスタートしましょう。「パサージュ」はヨーロッパ調のアーケードで、四季折々の花々が彩る幻想的な空間が広がります。秋は、マムやダリアなどの美しいフラワーアートが癒しのひとときを演出してくれます。

©ハウステンボス/J-20293

また花の街・ハウステンボスの秋は、1000品種もの秋バラが見頃を迎えます(10月下旬~11月中旬)。秋バラの甘い香りに包まれたヨーロッパの街並みを散策するだけで優雅な気分になれそうです。

ワイン祭

©ハウステンボス/J-20293

花々で彩られるアムステルダムシティ ルーベンス通りに向かうと、100種類のワインの飲み比べができるワイン祭が開催されています。きっとお気に入りのワインに出会えるはず!また、レンガ造りの建物が並ぶルーベンス通りは、壁が季節の花で彩られ、まるでスペインの古都コルドバのパティオ(中庭)のよう。フォトスポットとしても楽しめます。

©ハウステンボス/J-20293

本場のチーズやソーセージとのマリアージュを楽しむのもいいですね。ノンアルコールドリンクも充実しているので、お酒が飲めない方でも満喫できます。ほかにも、長崎名物のカステラが堪能できるイベントなどもあるので見逃せません。花に囲まれて”美味しい”をあじわいつくしましょう。

ワイン祭
開催期間:2022年9月10日(土)~11月4日(金)

ショー

©ハウステンボス/J-20293

お腹が満たされたら、次は芸術に触れませんか。アムステルダム広場では、人気の歌劇団による華やかなレビューショーなど、心躍るエンターテインメントが目の前のステージで繰り広げられます。秋バージョンのパフォーマンスは必見です。

パレス ハウステンボス

©ハウステンボス/J-20293

場内最奥に佇むのは、ハウステンボスの文化的象徴「パレス ハウステンボス」です。オランダ王室の特別許可のもと、現オランダ国王の邸宅を忠実に再現した荘厳な宮殿です。例えばトップドームに輝く王冠は、オランダの宮殿と同じ形、同じサイズで、高さ1メートル70センチ、幅は90センチになっているんですよ。オランダで150年以上の歴史を誇る銅装飾会社ロンバウト社が手がけました。
さらに、館内を抜けると、ヨーロッパの造形美を極めたオランダ・バロック式庭園が広がります。この庭園は18世紀、フランスの造園家ダニエル・マローがオランダの宮殿のために設計したものの実現しなかった「幻の庭園」で、保存されていた図面をもとにハウステンボスが甦らせたそうです。ギリシャ神話をベースに、神殿風列柱、噴水、彫刻、装飾花壇が美しく配置されており、宮殿をより一層引き立てています。

パレス ハウステンボス
所要時間:約30分
備考:パレスハウステンボスへの入館は、パスポートをお持ちの方のみ利用が可能です。

ホテルディナー

©ハウステンボス/J-20293

夕食は場内の各ホテルレストランで、シェフこだわりの料理やソムリエ厳選のワインはいかがでしょうか。最高の食事とワインに舌鼓をうちながら、優雅なひとときを過ごしてみませんか。

ハロウィーンナイトウォーク

©ハウステンボス/J-20293

食後はパレス ハウステンボス前参道でゆったり夜のお散歩を。オレンジに輝くたくさんのランタンが目の前に広がり、煌びやかでとても幻想的です。
場内のイルミネーションもハロウィーン仕様になり、街全体がハロウィーン一色になります。秋夜に映し出される驚異の3Dプロジェクションマッピング、広大なアートガーデンへ流れ落ちる幅66mのイルミネーション「光の滝」、軽快な音楽に合わせて光と噴水が躍動するショー「ウォーターマジック」など非日常の世界を体験してみてください。

©ハウステンボス/J-20293

ハロウィーン ナイトウォーク
開催期間:2022年9月10日(土)~11月4日(金)

九州一大花火まつり(10/8)

©ハウステンボス/J-20293

10月8日(土)には、西日本最大級22,000発の花火が秋の夜空に打ちあがります。今年はハウステンボス開業30周年を記念して、九州の花火師11社とオランダの花火師が夢の共演を披露するそうです。その他、日本有名花火師30社が想いを込めた「一尺玉競演会」や5分間で5,000発、幅1kmにわたって打ちあがる「大スターマイン」など大迫力の花火が目白押しです。

©ハウステンボス/J-20293

九州一大花火まつり
開催日時:2022年10月8日(土)18:45~20:30

ハウステンボス天然温泉

©ハウステンボス/J-20293

一日の終わりには天然温泉にゆっくり浸かってくつろぎませんか?癒しのひとときで心も体も満たされるはずです。大浴場のみの利用は大人ひとり600円です。ハウステンボス直営のホテルヨーロッパ、ホテルアムステルダム、ウォーターマークホテル長崎、フォレストヴィラ、変なホテルに宿泊される方は、ホテルチェックイン時に配布される「温泉利用券」を使えば、大浴場を無料で利用できますよ!

ハウステンボス天然温泉
HP:https://www.huistenbosch.co.jp/hot-spring/

ハウステンボス直営のおすすめのホテル

ハウステンボス直営のホテルはすぐ目の前に位置するので、時間を気にせず夜遅くまで遊べます。

ホテルヨーロッパ

©ハウステンボス/J-20293

非日常を堪能できるハウステンボスの最上位ホテル。なんと、宿泊者専用のチェックイン・チェックアウトクルーズが運航されています。ホテル〜ウェルカムゲート(入国)間を専用クルーザーで優雅に往来できるのはホテルヨーロッパ宿泊者だけの特権です。チェックイン後は、ラグジュアリーなお部屋でゆったり過ごしたり、夜はバーラウンジでワインやカクテルを片手に語らいの時間を過ごしてはいかがでしょうか。

ホテルアムステルダム

©ハウステンボス/J-20293

ハウステンボス場内にある唯一のホテル。場内のほぼ中心に位置し、どこへでもアクセスしやすい立地の良さがあります。客室はすべて45㎡以上で、パウダールームなど女性に優しい設備が充実しています。

フォレストヴィラ

©ハウステンボス/J-20293

自然に囲まれてリラックスしたい方にはこちらがおすすめです。まるで別荘のようなコテージ。そのテラスは湖に面し、白鳥が優雅に泳ぐ様を見ながらくつろげます。また、場内で唯一ワンちゃんと宿泊ができる「ドッグヴィラ」も用意されているので、大切な愛犬と一緒に憩いの時間を満喫してはいかがでしょうか。

ウォーターマークホテル 長崎 ハウステンボス

©ハウステンボス/J-20293

ハウステンボス唯一のオーシャンフロントのホテルです。海側に面した客室のデラックスハーバービュールームは、迫力満点の花火イベントを目の前で楽しめる最高の鑑賞スポットになります。

この秋は、花の街のハロウィーンを楽しもう!

©ハウステンボス/J-20293

2022年9月10日(土)から11月4日(金)まで開催される「花の街のハロウィーン ~秋の大収穫祭~」でヨーロッパ気分を味わってみませんか。食欲の秋、芸術の秋、と人の物心を掻き立てる秋。みなさんはハウステンボスの秋をどう楽しみますか?

ハウステンボス(HUIS TEN BOSCH)
0570-064-110(総合案内ナビダイヤル)
※お出掛けの際には、必ず最新情報を各施設の公式ウェブサイトでご確認いただくか、各施設にお問い合わせください。

12