19

都内ホテルで春のティータイム!
期間限定アフタヌーンティー5選

毎年春になると様々なホテルで春限定のアフタヌーンティーが登場しますよね。人気のあまり予約が取れないなんてこともしばしば。今回は東京都内のホテルで楽しめる春のアフタヌーンティーをいくつかご紹介いたします。どのアフタヌーンティーも華やかで魅力的なものばかりなので、ぜひ開催期間中に春ならではのアフタヌーンティーをお楽しみください。

キンプトン新宿東京

Fragrant Bouquet AfternoonTea at Kimpton Shinjuku Tokyo inspired by JILL STUART

アフタヌーンティーFragrant Bouquet AfternoonTea at Kimpton Shinjuku Tokyo inspired by JILL STUART

新宿区にあるラグジュアリーライフスタイルホテル「Kimpton Shinjuku Tokyo」がビューティーブランドの「JILLSTUART Beauty」とコラボレーションした香りがテーマのアフタヌーンティー。今回は第二弾の開催となります。豪華な2つのブランドのコラボレーションということで、3月18日(金)よりスタートして以来既に大人気です。第一弾のテーマは桜ブーケでしたが、今回の第二弾は「クリスタルブーケ」がテーマになっています。果実や草花が織り成す繊細で透明感溢れる香りの要素がたっぷりと詰まった、春を思う存分感じるスイーツが楽しめます。

<概要>
提供期間:2022年3月18日(金)~ 2022年5月31日(火)
提供時間:11:30~13:30 / 14:30~16:30(2部制)
※ディナー&アフタヌーンティー ”ALL for ME” は18:00~
※前日の 16 時までに要予約。
※営業時間は変更となる可能性がございます。詳しくは公式 HP よりご確認下さい。
District – Brasserie, Bar, Lounge(ディストリクト ブラッスリー・バー・ラウンジ)
東京都新宿区西新宿3丁目4-7 Kimpton Shinjuku Tokyo 2FMAP
03-6258-1111

コンラッド東京

抹茶のエレガントガーデン

コンラッド東京のアフタヌーンティー「抹茶のエレガントガーデン」

抹茶を使用し新緑の美しい季節を表現したというアフタヌーンティー。すべてのスイーツとセイボリーにおいて、世界中から愛される日本の抹茶に洋の食材を合わせているのがポイントで、和のモダンデザインがコンセプトにあるコンラッド東京にぴったりの抹茶アフタヌーンティーです。ペストリーシェフ 岡崎正輝は「この季節、バー&ラウンジ『トゥエンティエイト』から望む浜離宮恩賜庭園は生き生きとした緑の色彩が印象的で、いつか自分の作品でも表現してみたいと思っていました。抹茶のスイーツは人気がありますが、過去にコンラッド東京のアフタヌーンティーのメインテーマとして抹茶を取り入れたことがなかったと気づき、今回が季節としてもベストなタイミングだと感じ抹茶を使うことに決めました。」と述べています。

<概要>
提供期間:2022年5月9日(月)~ 2022年6月30日(木)
提供時間:毎日 11:00~16:30(2時間制)
※要予約
※営業時間は変更となる可能性がございます。詳しくは公式 HP よりご確認下さい。
TWENTY EIGHT BAR & LOUNGE(トゥエンティエイト バー&ラウンジ)
東京都港区東新橋1-9-1 コンラッド東京 28FMAP
03-6388-8745 (レストラン予約直通)

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ

ジャポニズムアフタヌーンティー with ピエール・エルメ・パリ~抹茶とゆずとの出会い~

ホテルインターコンチネンタル東京ベイのアフタヌーンティー「ジャポニズムアフタヌーンティー with ピエール・エルメ・パリ~抹茶とゆずとの出会い~」

パティスリー界のピカソとの異名を持つピエール・エルメ氏のパティスリー、ピエール・エルメ・パリとコラボレーションした第二弾となるアフタヌーンティー。今回は抹茶やゆず、わさびなどの和食材をアレンジし、洋菓子としてのジャポニズムを表現。和と洋が融合した新しい驚きと楽しみを感じていただける至極のアフタヌーンティーです。フレッシュなゆずやベリーなども掛け合わせ、心躍る色使いも目で見て楽しめます。

<概要>
提供期間:2022年4月1日(金)~ 2022年5月31日(火)
提供時間:場所ごとによって異なるので要確認
※要予約
・ニューヨークラウンジ
・ハドソンラウンジ / アンバー
・マンハッタン
・インルームダイニング(ルームサービス)
東京都港区海岸1丁目16番2号 インターコンチネンタル 東京ベイMAP
03-5404-7895(ニューヨークラウンジ直通)
03-5404-7894(ハドソンラウンジ / アンバー直通)
03-5404-3925(マンハッタン受付時間 平日 12:00~18:00)

グランドプリンスホテル新高輪

Vege-genic Afternoon Tea

グランドプリンスホテル新高輪のアフタヌーンティー「Vege-genic Afternoon Tea」

SDGsの一環として、“活性化”や“生き返らせる”等の意味を持つ「Revitalize」をテーマに、サステナブルに配慮した野菜やフルーツを使用したアフタヌーンティーがグランドプリンスホテル新高輪に新登場。
新型コロナウイルスの影響で収穫体験の数が減少したため冷凍保存した、JAL Agriport株式会社のいちご農園「STRAWBERRY PORT ICHIGONOMI 」の冷凍いちごを活用したジャムや、規格外で市場には並ばない熊本県八代産のトマトを使用した雑穀米のサラダ等、本来廃棄されてしまう食材を利用したメニュー等が楽しめます。
また、アボカドを使用したマカロンや、イエローパプリカが乗ったチーズケーキなど、他のアフタヌーンティーにはあまりない野菜スイーツも!

<概要>
提供期間:2022年3月11日(金)~ 2022年5月31日(火)
提供時間:13:00 ~ 18:00
※要予約
※営業時間は変更となる可能性がございます。詳しくは公式 HP よりご確認下さい。

パーク ハイアット 東京

ハリー・ウィンストン “THE WINSTON GARDEN MAZE” アフタヌーンティー

パークハイアット東京のハリー・ウィンストン “THE WINSTON GARDEN MAZE” アフタヌーンティー

パークハイアット東京が、至高のトップジュエラー「ハリー・ウィンストン」とのコラボレーションしたアフタヌーンティー第3弾!今回のアフタヌーンティーは、自然礼賛の思いを受け継ぐ“The Winston Garden Maze”をテーマに「緑の迷宮で幻想的な輝きを湛え咲き誇る、宝石に彩られた花々」をイメージしたスペシャルな内容です。旬の食材を使い、新緑のような淡いグリーントーンを基調に、エレガントなテイストになっていてまさに春にぴったり。
特別なティータイムを求めている方におすすめしたい、ラグジュアリーなアフタヌーンティーです。

<概要>
提供期間:2022年4月25日(月)~ 2022年6月30日(木)
提供時間:
正午~午後3時(ラウンジエリア)
午後1時30分~午後4時30分(バーエリア)
午後3時30分~午後6時30分(ラウンジエリア)
※要予約
03-5323-3461(予約受付時間 11:00 – 22:00)

ティーとスイーツで特別な春を!

今回は都内にある5つのホテルのアフタヌーンティーを紹介しましたが、ホテル以外にもレストランやカフェなど、アフタヌーンティーを開催しているところは多くあります。あたたかい春の陽気とともに華やかな春のアフタヌーンティーをこの機会に楽しんでみてはいかがでしょうか。

19