2

京都で食育体験!和食のだしとおぼろ豆腐作りに挑戦

京都の文化や京菓子のカルチャーなどが体験できる「八つ橋庵とししゅうやかた」で開催される食育プログラム「和食のだし作り体験」と「本格とうふ作り体験」。独自の食文化を誇る京都ならではの魅力的な体験で、普通の観光では分からない一味違う京都を知ることができます。

京料理とは?町とともに食文化も知ろう

1000年以上の歴史がある古都京都は、日本の中心として古くから食文化も栄えました。三方を山に囲まれ、川も流れる豊かな自然のもと、野菜を中心とした食文化が発展しました。そんな京料理は、しょうゆなどの調味料ではなく昆布や鰹節からとっただしに重きをおきます。
仏教との関係が深い町ということもあり、野菜を中心に乾物、大豆加工品を多く使う日本料理です。

上品な京料理の真髄に触れる!和食のだしづくり体験

京都の料理を知りたいなら、注目したいのはだし。風情があり、上品な味わいの京料理の秘密はだしにあります。
だしの旨味と香りを体感できるコース。削りたてのかつお節に炊き立ての土鍋ご飯、京風きつねうどんで丁寧に作られただしの美味さが楽しめます。

優しい風味のおぼろ豆腐を作って味わう

おぼろ豆腐は寄せ豆腐とも呼ばれます。凝固の途中で取り出し、木綿豆腐を型に入れる前に寄せたもの。トロトロと柔らかい食感です。大豆の味がしっかりとして、豆腐の基本形とも言われます。
古くからおいしい水が流れる京都は日本きって豆腐の名産地。本格的なおぼろ豆腐の作り方を学びましょう。できたての、フワフワととろけるようなおぼろ豆腐と一緒に上品な湯葉も味わえます。

他にもまだある魅力的な体験コース

八つ橋庵とししゅうやかたでは、だしとおぼろ豆腐作り以外にも、様々な体験ができます。京都のお土産として有名な生八つ橋作りや、上用まんじゅう、ねりきりなどの和菓子も作ることができます。まんじゅうに絵をつけたり、マジパン生地で京都にゆかりのあるものを作る体験は、お子さんにもおすすめです。
また、おぼろ豆腐ではなく本格的な豆腐作りや京都の名産、七味作りも楽しめます。

八つ橋工場見学も!他にもできる楽しみ方

八つ橋庵とししゅうやかたは、体験以外にも見どころがいっぱい。例えば京都土産の定番、生八つ橋ができる工程を併設する生八つ橋製造工房で見学することができます。見学は無料で生八つ橋の試食もあり。
予約制のレストランでは、旬の野菜や豆腐を使った創作京料理や野菜と豚肉の陶板焼きがメインのお膳、湯葉や豆腐をメインにした料理や京料理の盛り合わせなど、繊細で美しい料理が楽しめます。京都ならではの創作デザートやお弁当も予約制で味わえます。
八つ橋庵とししゅうやかたで京都の食文化に思いっきり触れ、京都でしか体験できない料理について楽しく学びましょう。

八つ橋庵とししゅうやかた
075-313-2151 
9:00~17:15(体験はウェブサイトから予約) 
12月26日〜31日 
※お買い求め・お出掛けの際には、必ず最新情報を各施設の公式ウェブサイトでご確認いただくか、各施設にお問い合わせください。

2