12

甲信越(山梨県、長野県、新潟県)の
おすすめ紅葉スポット12選と見頃

日本の秋といえば、もちろん紅葉ですよね。夏の間、青々と茂っていた森の木々たちが一斉に赤や黄色に色づく光景は、季節の移ろいだけでなく、自然の雄大さを見せてくれます。また、美しい渓谷や清流とのコントラストが楽しめるのも、紅葉散策の魅力です。そこでこの記事では、自然豊かな甲信越地方(山梨県、長野県、新潟県)の人気紅葉スポットを12ヶ所、見頃とあわせて紹介します。

新潟

日本紅葉の名所100選「奥只見湖」

写真提供:公益社団法人 新潟県観光協会

只見川をせき止めて造られた「奥只見湖(おくただみこ)」は日本最大級の貯水量を誇る巨大人造湖です。別名「銀山湖」。秋になるとブナやカエデ、ナナカマドなどの木々が赤や黄色に色づき始め、見る人を楽しませてくれます。特に、山間に佇む静かな湖面とそれに映る色鮮やかな紅葉のコントラストはとても見応えがあります。

  • 色づき始め:10月中旬
  • 見頃時期:10月中旬~11月上旬

約25分の空中散歩「苗場ドラゴンドラ」

写真提供:公益社団法人 新潟県観光協会

日本最長の5481mもの長さを誇る「苗場ドラゴンドラ」。山や谷に沿っていくつもアップダウンを繰り返し、特に「14号柱付近」では、まるで紅葉の中に飛び込んでいくような迫力満点の絶景を楽しむことができます。また、眼下に流れる清流「清津川」の美しさにも癒されます。

  • 色づき始め:山頂10月上旬、中腹10月中旬、山麓10月下旬
  • 見頃時期:10月上旬~11月上旬

清流と紅葉のコラボレーション「清津峡」

日本三大峡谷のひとつに数えられる「清津峡」は、国の名勝天然記念物に指定されている自然豊かな名所です。切り立つ雄大な岩肌とその間を流れる「清津川」、そして紅葉した木々が彩る景色はまさに圧巻です。また、紅葉と合わせて楽しみたい施設も充実しており、カフェや足湯といったスポットが特に人気です。

  • 色づき始め:10月中旬
  • 見頃時期:10月中旬~11月上旬

妙高山の絶景広がる「赤倉温泉 ホテル太閤」

「赤倉温泉 ホテル太閤」は、越後富士と呼ばれる秀峰妙高山の麓に位置し、妙高山を眺めながらゆっくりとくつろげる展望温泉が人気の温泉旅館です。ホテルから徒歩圏内にいくつもの紅葉名所があります。針葉樹の中に、点描画のように赤や黄色がちりばめられた光景はこの季節にしか見ることができない絶景です。

  • 色づき始め:10月中旬〜10月下旬
  • 見頃時期:10月下旬~11月中旬
赤倉温泉 ホテル太閤
0255-704195
※お出掛けの際には、必ず最新情報を各施設の公式ウェブサイトでご確認いただくか、各施設にお問い合わせください。

山梨県

白と赤のコントラストが美しい「御嶽昇仙峡」

全国観光地百選渓谷の部1位、そして平成の名水百選にも選ばれたことがある「御嶽昇仙峡(みたけしょうせんきょう)」は、秋には色鮮やかな紅葉の絶景を見せてくれます。また、長い歳月をかけて削り取られた白い岩肌と紅葉のコントラストも見どころです。渓谷沿いには遊歩道が整備されているので、秋の渓谷の美しさを間近で楽しむことができます。

  • 色づき始め:10月中旬以降
  • 見頃時期:10月中旬~11月下旬

ドライブをしながら紅葉を楽しむ「清里高原」

「清里高原」は、赤い橋と紅葉が美しい東沢大橋や、優美な滝を彩る紅葉が素晴らしい吐竜の滝などの紅葉スポットの宝庫です。小淵沢エリアへ続く八ヶ岳ラインは、ドライブをしながら紅葉を楽しむことができます。また、色づく木々もバラエティに富んでおり、紅葉、黄葉、常緑樹が織りなす点描画の風景は圧巻のひと言です。

  • 色づき始め:10月上旬ごろ
  • 見頃時期:10月上旬~11月上旬

ライトアップが幻想的「河口湖もみじ回廊」

富士五湖のひとつ「河口湖」の北岸に位置する「もみじ回廊」は、美しい湖を彩る数々の紅葉スポットの中でも特に必見の名所中の名所であり、「富士河口湖紅葉まつり」の主役です。約60本ものモミジの古木が並び、まるで鮮やかな紅葉のトンネルの中を歩いているようです。また、夜にはライトアップが行われ、神秘的な美しさを楽しめます。

  • 色づき始め:11月上旬
  • 見頃時期:11月上旬~11月下旬

河口湖の森を感じる「ふふ河口湖」

2018年10月にオープンした森のリゾート「ふふ河口湖」。ロビーから行き来できるテラスには植物とソファーが寄り添うように置かれ、ホテルにいながらも自然を楽しむことができます。また、客室の窓を開けると色づく紅葉の向こうに河口湖、そして富士山を望めます。

ふふ河口湖
0570-011-722
※お出掛けの際には、必ず最新情報を各施設の公式ウェブサイトでご確認いただくか、各施設にお問い合わせください。

長野県

見どころ豊富な「松川渓谷」

千曲川の支流「松川」が流れる「松川渓谷」は、四季折々の美しい風景を見せてくれます。特に紅葉の季節は多くの観光客が足を運びます。とりわけ、松川渓谷の玄関口に架かる真っ赤な高井橋は鮮やかに色づいた紅葉の中に映え、恰好の撮影スポットになっています。また、岩場や渓谷の眺めも素晴らしく、カエデやブナ、ナナカマドなどによる多彩な紅葉の姿を見ることができます。

  • 色づき始め:10月上旬
  • 見頃時期:10月中旬~11月上旬

歌人に想いを馳せる「懐古園」

「懐古園」はもとは小諸城があった場所で、大正時代に現代的な公園として整備されました。400年を超える苔むした石垣の緑と、紅葉の赤、黄、橙、朱色とのコントラストは見応えたっぷりです。また、園内各所に島崎藤村や若山牧水などの歌人の歌碑が置かれていますので、紅葉を眺めながら歌人たちが残した歌の雰囲気に思いを馳せるのも、とても風流です。

  • 色づき始め:10月中旬
  • 見頃時期:11月上旬~11月中旬

水鏡の絶景「雲場池」

「雲湯池」は軽井沢有数の紅葉の名所で、スワンレイクの愛称で親しまれています。季節によってさまざまな景色を見ることができ、特に秋は赤や黄、橙など色とりどりの紅葉が池の水面に映る光景が楽しめます。池の周りには一周20分ほどの遊歩道が設けられていて、自分だけのお気に入りのビュースポットからゆっくり紅葉を眺めるのも楽しみのひとつです。

  • 色づき始め:10月上旬
  • 見頃時期:10月中旬~11月上旬

紅葉露天がある「蓼科親湯温泉」

大正15年創業の「蓼科親湯温泉」は紅葉露天のある宿として大変有名です。ラウンジや客室からも美しい紅葉を楽しむことができます。また、徒歩圏内に紅葉スポットがあり、蓼科親湯温泉を拠点に紅葉巡りをすることもできます。紅葉シーズンは大変混雑するので、ご予約はお早めに。

蓼科親湯温泉(たてしなしんゆおんせん)
0266-67-2020
※お出掛けの際には、必ず最新情報を各施設の公式ウェブサイトでご確認いただくか、各施設にお問い合わせください。

紅葉を見るなら自然豊かな甲信越へ

一度は見ておきたい甲信越地方の紅葉絶景スポットを厳選して12ヶ所ご紹介しました。豊かな自然に恵まれた甲信越は、紅葉が綺麗に色づくための条件が揃っています。ぜひ、今年の秋は甲信越地方に足を運んでみてはいかがでしょうか?

12