1

貸し切りタクシーで楽々!
松本三大神社+松本城の御朱印をコレクションしよう

東京からのアクセスが良く、見所も多い長野県松本市で、ぜひおすすめしたいのがこちら。国宝の松本城と松本三大神社(深志神社、四柱神社、長野県護国神社)の御朱印を集めながら観光できる、効率の良いツアーです。
松本城での滞在時間はたっぷり1時間。貸し切りタクシーなので、周囲を気にせずにゆったりと観光が楽しめます。

神社やお城が好きな方におすすめ

神社やお寺を訪れたら、必ず御朱印をいただいているという方も多いのではないでしょうか。そんな方におすすめしたいのが、こちらの貸し切りタクシーツアー。

松本をよく知る地元のタクシー会社「アルピコタクシー」が、松本を代表する3つの神社と松本城を巡ってくれます。ホテルや駅など指定の場所までタクシーで迎えに来てもらえるのでタイムロスがなく、時間を有効に使えるのもメリット。所要約3時間なので、少し時間が空いた時にもおすすめです。

学問の神様「深志神社」からスタート

最初に訪れるのは、“深き志の天神様さま”として親しまれている「深志神社(ふかしじんじゃ)」。菅原道真公を祀る神社で、多くの受験生が参拝に訪れます。境内にある金色の「菅原道真公11歳の御像」は必見です(滞在時間約20分)。

話題のパワースポット「四柱神社」へお参り

続いて、四柱の神様が鎮座されている「四柱神社(よはしらじんじゃ)」へ。すべての願い事が叶うパワースポットとして、各メディアやSNSでも取り上げられています。社務所の前にある「縁結びの松」ほか、縁結びのお守りも人気です。

お参りの後は、昔の街並みが再現された「縄手通り」で散策を楽しみましょう。レトロな雰囲気が漂う店街で、たい焼きや手焼きせんべいの店、陶器や和装小物を扱う店など、魅力的なお店がいっぱい。縄手通りのシンボル、カエルの石像を探しながら歩いてみてはいかが?(滞在時間約30分)。

市民の憩いの場「長野県護国神社」で癒される

次の目的地は、1万坪の広大な敷地を有する「長野県護国神社」。緑に包まれ、心地よい風が吹き抜ける、憩いの場です。
こちらでは、手のひらサイズの「ミニ御朱印」も要チェック。毎月季節のスタンプが授与されます。御朱印帳も和柄、洋柄など豊富で、選ぶ楽しさがあります(滞在時間約20分)。

国宝「松本城」は1時間ゆったり観光!

最後に訪れるのは、国宝「松本城」。五重六階の天守が現存している日本最古の城で、戦国時代につくられた「深志城」がはじまりとされています。
ここでの滞在時間はたっぷり60分。白と黒の美しいコントラストを、じっくりと堪能できます。

貸し切りだから密を避けられます

ツアーの料金には、貸し切りタクシー代に加え、松本城の入場料や駐車場代、高速代も含まれているので安心。参加人数は2名から。カップルや友人、家族だけで移動・観光できるので、密を避けられるのもうれしいですね。

【松本市発着・観光タクシー】貸し切りタクシーで行く御朱印めぐりツアー(アルピコタクシー 株式会社)
集合場所は松本市内。松本市内の駅、ホテルなどから送迎
ツアー開始時間8:30〜14:30(所要約3時間。予約締め切りは2日前の16:00まで)
※スケジュールは変更の場合あり。
※お買い求め・お出掛けの際には、必ず最新情報を各施設の公式ウェブサイトでご確認いただくか、各施設にお問い合わせください。

1