4

日常から離れて南国リゾートを楽しむ
沖縄県・石垣島のおすすめ観光スポットはこちら!

沖縄本島から南におよそ400km離れた石垣島は、温暖な気候で育った豊かな自然や、個性あふれる八重山諸島の文化、海水浴やダイビングも楽しめる南国のリゾートシティです。西表島や波照間島など八重山諸島への玄関口としても重要な役割を持っています。
アクセスが不便なイメージがあるかもしれませんが、実は関西空港や成田空港からの直通便も運航しています。そんな石垣島で押さえておきたい観光スポットについてご紹介します。

川平湾

最初に紹介するのは、石垣島の人気観光地の一つ、川平湾です。日本百景にも選ばれているこの場所は、エメラルドグリーンの海と、白い砂浜が魅力です。

砂浜に降りて海辺に近づいて見ると、海は透き通り、海底が見えるほどです。海の中ではサンゴや熱帯魚の楽園となっています。グラスボートなどのアクティビティも充実しているため、気軽に海の遊びをしたい方にもおすすめです。

川平湾(カビラワン)
沖縄県石垣市川平1054
※グラスボートなどのアクティビティは悪天候の場合営業を見合わせる可能性あり

平久保岬

続いては石垣島最北端の平久保岬。灯台から眺めると、右手には太平洋、左手には東シナ海が広がっています。島の最北端にあるため、市街地や空港からはやや遠い場所にありますが、サンゴ礁に囲まれた美しい海は一見の価値があるでしょう。

平久保岬は、石垣島の夕日スポットとしても人気です。天気が良ければ水平線に沈む美しい夕日を眺めることができます。石垣島は本州に比べると日没も遅いため、夕日を見に行く場合は事前に日没の時間を調べてから訪れましょう。

平久保岬(ヒラクボミサキ)
沖縄県石垣市平久保234-50

御神崎灯台

御神崎(おがんざき)灯台は石垣島西部の屋良部半島にある岬にあります。石垣島最西端の地で、日没時には夕日をみようと多くの人が訪れます。

海岸は切り立った断崖になっています。ゴツゴツとした岩に、荒波が打ち寄せる様子は、八重山の穏やかなイメージとは異なるかもしれませんが、南の海の力強さが伝わってきます。

御神崎灯台(オガンザキトウダイ)
沖縄県石垣市崎枝
※年中無休

石垣島でしか味わえない体験を

石垣島では透き通るような青い海に、マングローブなどの熱帯にしか生息しない独特の生態系、さらに島の色々なところでは放牧されている石垣牛をみることができます。日常では味わえない、南の離島ならではの穏やかな空気感を、石垣島でぜひ感じてみてください。

4