1

北海道の秋はこんなにも美しい!
美瑛・富良野で絶景の旅

四季彩の丘と山々

国内の旅行先でもトップクラスの人気を誇る北海道には、札幌や函館など観光エリアが多く点在します。そんな中、特に夏から秋にかけて毎年多くの観光客が訪れるのが美瑛・富良野エリアです。美瑛・富良野には他では味わえない、大自然が美しい絶景の名所が多くあり、訪れる人々を魅了します。今回はその美瑛・富良野エリアでしか見ることのできない美しい秋の絶景スポットをいくつかご紹介します。

美瑛・富良野に行くには?

旭川空港の外観

美瑛・富良野へ行くには旭川空港が最寄りです。美瑛は旭川空港から車で約20分、富良野は旭川空港から車で約1時間の場所に位置しています。1日で美瑛と富良野両方を巡るのは中々ハードなので、最低でも1泊2日は必要かと思います。多くの人が1日目は美瑛、2日目は富良野(またはその逆)というように日で分けて巡っています。

美瑛エリア

壮大な展望花畑「四季彩の丘」

秋の四季彩の丘

「四季彩の丘」は美瑛町に訪れたら外せない絶景の名所です。特に初夏から秋は色とりどりの花々が辺り一面に咲き誇り、その景色は圧巻です。様々な花々を見ることができますが、秋に見ることができる人気の花は、9月頃が見ごろのコスモスや、9月~10月頃が見ごろのひまわりなどです。訪れた人々の多くが「またこの絶景を見にここに来たい」と口を揃えて言うほど、魅力的な展望花畑です。

美しすぎる色に感動!「青い池」

四季彩の丘に並び、美瑛町で外せないスポットと言えば「青い池」です。ターコイズブルーのような水色をした池が美しすぎると多くのメディアで話題になり、現在では北海道を代表する観光名所の一つになっています。特に秋は紅葉との色のコントラストを楽しむことができ、他の季節よりも特別な景色を見ることができるのでおすすめ。この美しい色の青い池を見るために美瑛町に訪れる人も多いです。

白いひげのように流れ落ちる「しらひげの滝」

しらひげの滝(北海道美瑛)

青い池を訪れるなら、「しらひげの滝」も欠かせません。青い池から車で約5分の場所にあり、「しらひげの滝」という名の通り、滝が無数の白いひげのように流れ落ちている絶景スポットです。美瑛川に架かるブルーリバー橋からこの絶景を一望することができます。

富良野エリア

富良野の人気スポット「ファーム富田」

秋のファーム富田(北海道富良野)
写真提供:ファーム富田

富良野の人気観光スポットと言えばやはり「ファーム富田」です。夏は一面に咲くラベンダー畑が有名なファーム富田ですが、秋も様々な花が咲き誇り色鮮やかな絶景を楽しむことができるのでおすすめです。秋の花々と木々の紅葉、そして山は少しずつ雪に包まれ始め、見渡す限り美しい景色が広がります。

アトラクションのような「ジェットコースターの路」

ジェットコースターの路(北海道富良野)

正式名称は「西11線農免農道」といい、ジェットコースターのように高低差の激しい道路であることから「ジェットコースターの路」と名付けられました。車で走ると激しいアップダウンで、その名の通りジェットコースターに乗っているかのよう。北海道の有名なドライブルートでもあり、観光客にも人気の高いスポットです。

大パノラマの紅葉を楽しむ!「富良野ロープウェイ」

富良野ロープウェイと紅葉
写真提供:プリンスホテルズ&リゾーツ公式サイト

富良野ロープウェイは色鮮やかな紅葉の景色を楽しむことができる絶景ロープウェイで、新富良野プリンスホテルより徒歩約5分の場所にあります。北海道には多くの紅葉スポットがありますが、ロープウェイでしか見られない大パノラマの紅葉は圧巻の景色です。2021年10月1日 (金) 〜 2021年10月17日 (日)の期間で運航予定となっています。

夕方~夜に行くのがおすすめ!「ニングルテラス」

夜のニングルテラス(北海道富良野)

新富良野プリンスホテルのすぐ目の前にある「ニングルテラス」は、森の中でショッピングができる施設です。木の遊歩道沿いに15棟のログハウスが並んでおり、個性あるクラフト作品が展示・販売されています。ニングルテラスに訪れるなら、夕方~夜にかけての時間帯がおすすめです。オレンジ色の光でライトアップされ、幻想的でロマンチックな雰囲気を楽しむことができます。

秋の絶景を思う存分楽しめる美瑛・富良野

今回は秋に訪れたい北海道の美瑛・富良野エリアのおすすめスポットをご紹介いたしました。秋の大自然あふれる絶景を思う存分楽しめる美瑛・富良野の旅は、一生記憶に残る秋の旅になることでしょう。

※お買い求め・お出掛けの際には、必ず最新情報を各施設の公式ウェブサイトでご確認いただくか、各施設にお問い合わせください。

1