2

紺碧の海に浮かぶ小さな離島!
海上の橋を渡って古宇利島へ

(C)古宇利オーシャンタワー

古宇利島(こうりじま)は、沖縄本島北部に浮かぶ小さな島。隣の屋我地島(やがじしま)と古宇利大橋で結ばれ、本島から屋我地島を経由して車で渡れる島です。
沖縄でも屈指の透明感を誇るビーチや、パワースポットといわれる奇岩、展望タワーなど見どころもたくさん。美しくものどかな雰囲気の離島で、心洗われる休日を過ごしませんか。

海上を一直線!絶景ドライブを楽しめる古宇利大橋

(C)今帰仁村観光協会

古宇利島と屋我地島を結ぶ古宇利大橋は、2005年に開通しました。ブルーがまばゆい海の上を一直線に延びる橋は全長1960mもあり、海の上を走っているかのような絶景ドライブを体験できます。橋には歩道もあり、屋我地島にある駐車場に車を停めて海上散歩を楽しむのもおすすめ。橋が長いので、徒歩の場合は途中で折り返しても良さそう。

古宇利大橋のたもとに広がる「古宇利ビーチ」

(C)今帰仁村観光協会
(C)今帰仁村観光協会

古宇利大橋の下、古宇利島のエントランスに位置する古宇利ビーチは、観光客に人気の天然ビーチ。東西に広がるビーチは、橋によって東側と西側に分けられています。遊泳エリアが設けられ、砂浜が300mほど続く西側は、海水浴客でにぎわうメインビーチ。人が少なく静かな東側もおすすめです。

CMで有名に!ティーヌ浜にある不思議な岩「ハートロック」

(C)今帰仁村観光協会

航空会社のCMに登場するや、一躍有名になったハートロック。島の北側のティーヌ浜にある、不思議な形をした2つの岩です。岩の形がハート型に見えるとも、岩と岩の隙間がハート型に見えるともいわれ、恋のパワースポットとして人気を集めています。

古宇利大橋の絶景を望む!「古宇利オーシャンタワー」

古宇利大橋を一望する高台の展望塔が「古宇利オーシャンタワー」。自動運転の専用カートで向かう海抜82mのタワーは、世界中の珍しく美しい貝を集めたシェルミュージアムやテラスで絶景ランチを楽しめるレストラン、島かぼちゃを使った特産スイーツが並ぶショップなどが集結。空と海のパノラマに包まれて、食事や買い物も楽しめます。

(C)古宇利オーシャンタワー
(C)古宇利オーシャンタワー

ほかにも、丸く穴の開いた奇岩が点在する「トケイ浜」や、古宇利大橋を横のアングルから見られる「運天森園地」、本島の今帰仁村と屋我地島を結ぶアーチ橋「ワルミ大橋」なども見どころです。

美しいビーチやさとうきび畑、昔ながらの沖縄らしい風景が残る古宇利島で心も体も解放すれば、気持ちをスッキリとリセットできそうです。

JAL 日本航空

2