4

グラスフェッドバターも!なかほら牧場の
「幸せな牛」からできるスペシャルな乳製品

なかほら牧場のプリン

岩手県にあるなかほら牧場では、一年中山で自由に過ごし、化学薬品を全く使わない自然な野芝や木の葉を食べて牛を育てる山地酪農を行っています。

ストレスなくのびのびと育つ牛からとれる牛乳は、普段私たちがスーパーで購入するパック入りの牛乳とは似ても似つきません。そして、そんな牛乳からできる乳製品はさらに格別な味。なかほら牧場の牛たちの幸せをお裾分けしてもらいましょう。

牛たちのストレスフリーな山地酪農

なかほら牧場

なかほら牧場は岩手県の北上山系700~850mの窪地に位置する平坦ではない山地の牧場。130haの土地に約200頭の牛たちがいます。牛たちは365日自由気ままに、化学薬品を一切使っていない野芝や木の葉を食べて育ちます。

牛たちの生活リズムに沿って酪農が行われているため、搾乳も朝一番の日課。ストレスフリーな牛のミルクからできる乳製品が美味しくないはずはありません。

牧場長の中洞正さんは、東京農大在学中に山地酪農に出会い、岩手県岩泉町で酪農を開始。現在では中洞式山地酪農を確立し、書籍の出版や講演なども行う、この道のプロです。

岩手県のなかほら牧場の味が、簡単に食卓で楽しめる

なかほら牧場のショップ

幸せな牛たちからとれる、なかほら牧場のミルク。そしてこの美味しいミルクから様々な乳製品が作られています。岩手県まで買いに行けない方も多いと思いますが、全国各地から購入可能。常設店は、東京の松屋・銀座本店と日本橋高島屋新館。その他全国の催事にも出店しています。

さらに全国に20店以上の取扱店があります。また自宅から購入できるオンラインショップも商品が充実しています。なかほら牧場の様々な商品が、クリックひとつで購入可能なのがうれしいです。

なかほら牧場にはファンクラブもあります。年1万円の会費を払えば、送料込み5,500円以上の商品が年に2回送られてきます。会員限定の割引クーポンやセール情報もいち早く届きます。なかほら牧場に共感し、商品が好きな方にはお得なサービスです。

なかほら牧場の乳製品はバラエティ豊か

なかほら牧場のプリン

なかほら牧場のオンラインストアは、商品のラインナップの多さに驚きます。牛乳、ヨーグルト、プリン、グラスフェッドバター、カップアイス、生クリーム、フィナンシエ。プリン1つをとってもカスタード、チョコ、ほうじ茶と3種類もあります。また、使用するほうじ茶も自然栽培のもの、チョコはオーガニックココア使用とナチュラルにこだわっています。

カップアイスはミルク、チョコ、抹茶の3種。なかほら牧場のミルクをたっぷりと使い、乳化剤、安定剤、増粘剤を一切使わない無添加で手作りの商品です。

自然派食品が好きな方にプレゼントしたら、きっと喜ばれるでしょう。

人気商品の1つはグラスフェッドバター

なかほら牧場のバター

なかほら牧場の数ある商品のなかでも、人気商品の1つがグラスフェッドバター。グラスフェッドバターとは、草で育てた牛からとれるミルクでできるバターのこと。

なかほら牧場の牛たちは自然の野芝や木の葉を食べて育ち、草のない冬は無農薬の乾草などを食べています。だからこそ、牛が食べる草の成分がミルクに移り、色や味わい、栄養素も独自のものに。不飽和脂肪酸が多く含まれるので、健康的です。

毎朝のトーストに安心、安全なバターをつけて味わってみたいですね。手土産として喜ばれること間違いなしです。

なかほら牧場のギー
なかほら牧場(ナカホラボクジョウ)
050-2018-0110
※お買い求め・お出掛けの際には、必ず最新情報を各施設の公式ウェブサイトでご確認いただくか、各施設にお問い合わせください。
4